松山城登山口~本丸公園散歩道

登山道(*写真クリックすると切り替わります)

登山口
東のロープウェイ通り側、南の県庁側、西の平和通側それぞれの登山口から山頂の本丸公園まで歩いて向かうことができます。


メイン入り口と言えるこちら東側にはロープウェイ・リフト乗り場があり、歩行者も多いことからいつ来ても賑やかです。
山頂までの道は舗装がしっかりなされていているので雨の日だとこのルートが一番お勧めです。





登山口
南側入り口はオフィス街に面しており、平日のお昼休み時間にはサラリーマンがウォーキングしている姿をよく見かけます。
入り口から急な登り坂の一本道がしばらく続きます。
撮影に訪れたのは10月でしたが、どこからともなくセミの鳴き声が聞こえてきました。秋の期間が年々短くなってきているように思えます。








登山口
西側登山道は入り口から山頂までひっそりとしており、一番山道らしいルートと言えます。運動着姿で軽快に登り降りされている人が多く見られます。
人とすれ違う度に自然と挨拶を交わせるのがこの道のいいところ。道は終始北向きなので日差しの影響もそれほどありません。








ページTOPへ

本丸公園

本丸公園
山頂の本丸公園からは、そびえ立つ天守閣を目前で眺めることができ、松山の市街地をぐるっと一周見渡すことができます。晴れた日だと伊予市・砥部町方面の建物まではっきり見えます。
昭和初期当時の衣装を着たマドンナとの記念撮影や天守閣の外回廊からの景観を楽しんでいる多くの人達で賑わっていました。








本丸公園
訪れた日は快晴で絶好の撮影日和。AB-netのある大手町方面の風景を一枚撮ってみました。
分かりにくいですが、事務所のあるビルも写真の中央にしっかり納まってます。











本丸公園
本丸公園にある休憩所には、ソフトクリームを注文する人々の行列がありました。
たくさんメニューある中で、周りの人達がおいしそうに食べていたのはご当地限定いよかんソフト。
真似していただきました。ちょうど良い甘さです。








ページTOPへ

ロープウェイ・リフト

ロープウェイ・リフト
歩きでの往復を予定していたのですが、帰りだけリフトを利用することにしました(写真は上からの乗り場です)。
ロープウェイと違って到着を待つことなくスムーズに乗車できます。











ロープウェイ・リフト
下りリフトからの一枚です。乗っている間は周囲の声や運転音などほとんど聞こえず静かでした。左側を向くと松山の学生街・城北地区が広々と見渡せます。
下に降りるまでの約5分間、景色をゆっくり眺め楽しむことができました。






ページTOPへ


Copyright© 2013 AB-Net Allrights reserved